忍者ブログ
麺匠ライブ
2009年から2010年。麺匠で開催されたライブやイベントのレポート
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

0c597c0c.jpeg池田奈央(いけだ・なお)  Pianist

神戸市出身。
5歳よりピアノのレッスンをはじめました。
大阪音楽大学声楽科在学中にJazzに目覚め、卒業後、
神戸オリエンタルホテルにてラウンジピアニストとしてデビュー。
現在まで、AM神戸の放送イベントを振り出しに、大阪ウエスティンホテル、全日空大阪、スイスホテル南海大阪などのホテルやライブハウスなどに多数出演しています。

また自己のトリオを率いてジャズアレンジした
日本歌曲のコンサートを開催したり、
子供ミュージカルの指導、制作にも携わりました。


障害者のための音楽療法士として現在も勉強を続けていて、
ワークショップや、ボランティア活動にも積極的に取り組んでいます。



うーんと若いころ、
女優を志してTVドラマにちょっぴり出演した経験もある
少林寺拳法3段、
猫グッズならおまかせの大の猫好きです。





KenKen
(田中・券吉) Bassistcc72f65e.jpeg

鹿児島に生まれました。
子供時代からのコーラス好きで、
12歳からシンガーソングライターを自認する活躍ぶり。
16歳でJazzに出会い、
Wood Bassを弾き始め、
Jazz浸けの毎日を送ったそうです。

20歳になり、京阪神のライブハウスで活動を始めました。

1999年、“Keeping Good Company”を結成してからは、
グループでライブハウスやコンサートに出演するかたわら、
老人ホームや養護施設などでの慰問演奏も続けています。

自己グループの活動以外では、吉本興業のぼんち・おさむバンドへの参加や、来日ミュージシャンとの共演など守備範囲も広そうです。


穏やかでやさしい人柄がそのまま表れる童顔のその心は、
敬虔なクリスチャンなのです。

PR
 
tani-mensho.jpg
 私、谷けい子、昔の名前で出ています・・・なんて、このギャグ古すぎ?

定期的に歌うのは?十年ぶり・・・・・
ここしばらくヴォーカル教室と音楽制作というお仕事にどっぷりと浸かり、
非日常の世界を自分が浮遊する楽しみを放棄、
歌を忘れたカナリア(コンドルの間違いじゃないかって?)状態でしたが、
何回目かの20歳を迎えて一念発起。
何でもありで、『今ここにいる私』を歌うことにしたそうです。

彼女が音楽制作を担当するここ『麺匠』では、
麺をおいしく食べていただける環境をつくることが一番の使命!
音楽を聞かせるのがメインのライブハウスではないので、
ジャズライブの聴けるお店と謳ってはいますが、
ライブ時には“何でもあり”で、
多様なジャンルの上質で美味しい音楽を提供しています、
とは彼女の弁。

先日、『ジャズってどんなん?』と、お客様に真正面から直球を投げられて、むぐぐ・・・
Wikipediaで検索したジャズの定義をステージで読み上げてましたね!!
確かに言葉にすれば、そうなるのね、うん、うん・・・なんて一人納得しながら・・
音の世界を言葉で説明するのはどうも難しいらしいです。

昔、現役の歌うたいのころ、
ジャズシンガーの谷さんと紹介されるたびに違和感を感じたとも。
jazzyでありたいとは願うけれど、『私、ジャズシンガー?』なんて・・・

彼女いわく、
日本人はカテゴリー分けが大好きだから、いつもタイトルが必要。

でもはっきりしてるのは、
(1)私はRockerではありません。
(2)私には演歌を歌える技量はありません。 
ということだけだとも言ってました。

役者になり損ねたミュージカル、シャンソン大好き人間で、
アイドルは極め付きのジャズシンガー、今は亡きMel Torme, 

よくも悪くも『それが今の私だも~ん』と歌う谷けい子。
成人式は何回迎えてもいいもんだ!と公言してはばからない今日この頃です。



 
Copyright ©  麺匠ライブ  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
K’z
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R